下みちの旅 北海道〜13 雨の帯広

下みちの旅 北海道〜13 雨の帯広

朝起きたら本降りの雨でした。

しかも大荒れの予報。

車泊しないでよかった。

■帯広百年記念館

なので、雨にぬれない観光をします。

帯広百年記念館で、北海道開拓の歴史や、先人がそれにかけた情熱と苦労を勉強。
こう言うのを見ておくと、その後に訪れた観光地の見方、感じ方が変わってきます。(と思う)
これまでも日本各地のいくつかの展示館を訪れましたが、印象に残っているのは、舞鶴市「舞鶴引揚記念館」、水俣市「水俣病資料館」かな。

この帯広百年記念館も豊富な実物と、、、

詳細な解説と写真で見応え充分。オススメします。

でも、かつて使われていた時計。

ストーブ

ミシン

こんなの全部、自分が子どもの頃家で使ってましたけど、、、めげる。

釧路へ向かいます。

走るに連れて、帯広の牧場と畑の景色から、、、

湿原風景に変わります。

ところでグーグルナビですが、

毎度文句ばかりで申し訳ないですが、
スーパーに行こうとしてナビしてもらうと、スーパーは表通りに面しているのに、
いつも裏通りからアクセスさせてくれるのはナゼ? 納品所に連れていきたいのか?
納品業者向けには良くできたナビです。

と言う事で裏側からまわされて着いたイオン。

高くて牛乳しか買えませんでした。
北海道らしい刺身とか、ステーキとかが食べたい、、、。

今日もホテル。
雨は何時になったら止むのだろう。スカッと晴れた青空の北海道が見たい。
(このホテルの詳細は、ぱーのブログへ。近日公開予定)

今日の走行距離。130km。

Translate »