DIY

1/13ページ

燃料メーター直した!〜5針調整

「4原因発見!」のつづき 基板修理が終わったので、あとは組み立てて車両に戻して、本当に直ったか確認すればいいだけです。 でも “だけ” とは言ったものの、じつは内心とてもドキドキ・ヒヤヒヤなのです。それは、 逆に壊してないか? と言う事です。何しろ、全てのハンダ付けカ所をいじりました。そのことで新た […]

燃料メーター直した!〜4原因発見

「3修理開始!」のつづき ③プリントパターンの腐食、断線チェック 次はプリント基板上の配線パターン(銅箔)が、腐食や断線していないかチェックします。 結果、腐食しているカ所は見当たりませんでしたが、断線を疑うカ所が見つかりました。それがココ。 拡大すると、線状にスジが付いているカ所があります。 表面 […]

燃料メーター直した!〜3修理開始

「2道具と修理方法」のつづき では修理開始! まずは基板の、表・裏全景。 表(ドライバーの顔に面している面) 裏面(車の進行方向に、向いている面) 細かい基板ですね〜。ぱっと見「これはムリ」と引きそうになりますが、そこはふんばる。 各電子部品は、基盤に表面実装されています。もはや古い人間の部類に入っ […]

燃料メーター直した!〜2道具と修理方法

「1針取り」のつづき 修理を始める前に、必要な道具と修理方法を整理します。 ■ハンダごて ぴーのハンダごては30Wです。普通のハンダごてです。これで充分ですが、こて先が丸くなってきたので、ヤスリで削って細く整える。 さらに先端の片側を平らに削って細くする。 少し加熱して、ハンダを表面に馴染ませる。 […]

燃料メーター直した!〜1針取り

以前の投稿で、燃料メーターが正しく表示しなくなり、どうやっても直らないことを書きました(↓)。 もう諦めていたのですが、、、 直しました! しかも自力で!! 自分で言うのもナンですが、「よくやった!」と褒めてあげたい。二、三年付きっぱなしだった目の上のたんこぶがスッキリ取れたような気分です。ヒャッホ […]

タイヤがヒビ割れ!!

デイビーのタイヤにひび割れ発生、、、と言ってもスペアタイヤだけですが。この辺りに発生しています。 屋外に北向き駐車なので、スペアタイヤは南向きです。モロに直射日光や風雨を浴び続けた上半分がひび割れました。太陽恐るべし! 現状こんなカンジです。 ミゾの中が円周方向に割れています。 他にもショルダー部分 […]

車のヒューズ全交換

ヒューズはエジソンが発明したそうです。やるねエジソン! ところで自動車ヒューズも劣化するそうです。およそ10年で交換時期らしいです。知りませんでした。 どうして劣化するのかと言うと、ヒューズの金属エレメント(切れる部分)が電流が流れる度に発熱するので(定格電流内でも結構熱くなるそうです)、熱で柔らか […]

ソーラーパネル車載〜5配線編

「4取付編」の続き このシリーズもこれで最終回です。今回は、屋根上のソーラーパネルからケーブルを車内に引き込んで、サブバッテリーに接続します。 まず接続するためのコネクターとケーブルを購入しました。 コネクタは、パネル側がソーラーパネル標準のMC4コネクタなので、当然同じコネクタをAmazonで購入 […]

ソーラーパネル車載〜4取付編

「3工作編」の続き いよいよデイビーの屋根に取り付けます。 まずは屋根の掃除。ソーラーパネルを付けると、パネル下の屋根に手が入りにくくなるので、キレイにワックス掛けます。 傷つけ防止に毛布掛ける。 固定脚がボディに当たる部分に、ゴムカバーを被せる。 固定脚をレインドリップモールに差し込む。 こうなり […]

ソーラーパネル車載〜3工作編

「2固定脚編」の続き それでは工作開始! まずはアルミアングルの代わりに棒を載せて長さを測る。 念のため車体前方でも測る。 前と後ろでこんなに違う。取り付け穴は長円にしないとダメだな。 ところでアルミアングルは充分な強度を持った太い物を使います。理由はアルミは金属疲労しやすく振動で折れやすいからです […]

1 13
Translate »