Sweetville Home(Sangkhlaburi)

Sweetville Home(Sangkhlaburi)

2024年1月訪問

サンクラブリーのモン橋に行くため、周辺で泊まる宿を探していて見つけたのがSweetville Homeです。

周辺には宿泊施設がたくさんありますが、クチコミ評価が高くてお値段手頃だったのでここに決めました。

モン橋へも徒歩圏内です。

というわけで、到着。

Googleマップを見ると周辺は宿だらけなのでもっと街中を想像していましたが、全くの住宅街です。

”無料専用駐車場あり” と書いてあったので、敷地内に車を入れます。

事前に読んだクチコミで得た情報では ”オーナーは少し離れたところに住んでいる” とのことでした。

でも到着予定時間も知らせてあるし、もしかしたら待っててくれるんじゃないかな?、、、、という心の声は届かず、無人ですd( ̄  ̄)

電話をかけてみたけど、多分こちらの問題で繋がらず、、、。

困って向かいの家の人に聞いてみたら、渋々オーナーの家を教えてくれました。ありがとうございます。

オーナーの家はこの通り沿いだったので歩いて行ってみると、女性がいて「すぐ行きます」とのこと。戻って部屋の前で待ってたら、バイクに乗ってやってきて鍵をくれました。

ぴーぱーが借りる部屋はここだそうです。

今回Booking.comで予約したのは、

デラックスダブルルーム(15㎡)
一部屋 1泊 / THB600(当時のレートで2,533円)

この広さは一部屋しかないので、日程を決めたらすぐに予約しました。もう少し広くて高い部屋もあります。ぴーぱー宿泊時は、高い部屋の方にはヒスパニック系の夫婦が宿泊してました。

天井が高くて照明が多く、明るい部屋です。

ベッドの横のカーテンを開けてみると、広い裏庭がありました。

裏庭側にも部屋があるみたいで、そこにも住人がいるみたいです。朝夕バイクで出入りしている男性がいました。

今まで泊まったゲストハウスの中ではまともなベッドです。でもやっぱりカバーと掛け布団は一体型。

バスタオルと固形石鹸、シャンプーが置いてあります。石鹸はびっくりするくらい泡立ち悪いです。

テレビの横に部屋の鍵のホルダーを差し込むと、電気が点きます。部屋の鍵は南京錠です。

入り口の奥に鏡と冷蔵庫。

冷蔵庫の上に湯沸かしポットとインスタントコーヒー。

冷蔵庫の中にペットボトルの水が2本入ってます。

壁掛けフックと大量のハンガーあり。

バスルームはすごくキレイ🎵

シャワースペースとトイレの間に仕切りがあるし、水捌けもいいです。

広さも程良いですね。

部屋の中にはベッドしかないけれど、テラスにイスとテーブルがあります。

トイレットペーパーの予備と、カップやお皿も置いてあります。

食事はこのテーブルとイスを使わせてもらいました。

 

泊まった感想

「チェックアウトの時は電話して」と言われましたが、近いのでオーナーの家に鍵を返しに行きました。

鍵の受け渡しがちょっと面倒だけど、部屋はキレイで居心地良かったです。Wifiの速度も問題ありません。

サンクラブリーの宿泊にはオススメのゲストハウスなんですが、Booking.comで検索すると、現在は予約を受け付けていないようです。またGoogleマップには ”閉業” と表示されます。

裏庭に広いスペースがあったので『もしかしたらそこに新しい部屋でも建てているのかなぁ』と勝手に期待しています。

Translate »