Go to おきなわ! 4

Go to おきなわ! 4

沖縄旅行も後半です。残るは中・南部地域。

■渡具知ビーチ

JTBのパックにサービスで付いてくるカップグルメには、今回、楽しませてもらっています。昼食にしたり、夜のつまみにしたり、、、。
またカップグルメ欲しさに(いい歳してセコい二人です・汗)いろいろな場所に行くと、思いがけない風景に出会ったり、体験をすることも楽しみの一つ。

ここ渡具知(とぐち)ビーチでも、珍しい体験をしました。

地元の人しかいない静かなビーチです。
ビーチ隣接の「おきなわポークビレッジ」と言う店のアグー豚(沖縄豚)のカップグルメが欲しかったのです。

1945年4月米軍はこのビーチから沖縄に上陸開始したそうです。今は平和そのものですが、、、

午前中の柔らかな日差しが気持ちいいので、少し歩くことにしました。

遊歩道の東屋の横を通ると、地元の若い女性が、鈴を鳴らして沖縄音楽の練習をしていました。
リンリン、シャンシャン、朝の空気の中に響く鈴の音が、すがすがしいです。
練習ガンバって!と思いながらその横を通り過ぎるぴーぱー。
ところが見ると、小鳥が一羽、近くのテーブルの上に止まって、その女性の方をジッと見ています。

これは鈴の音を聞いているんだ!

小鳥を驚かせないように、遠くからパチリ!

動物が楽器の音を聞きに来るというのは、昔話にはありますが(和尚さんの木魚を聞きに来るタヌキとか、、)実際に見るのは初めてです。
こんなことあるんですね。
その女性は気付いているのでしょうか?教えてあげたかったけど、場の空気を乱したくなかったので、そっとその場を離れました。
あとでぱーに話したら、ぱーもそう思ったそうです。

アグー豚のカップグルメもゲット!

■玉泉洞

なんと沖縄にも鍾乳洞があります。
ぴーぱーは、今年1月に山口県秋芳洞に行きました。
秋芳洞は日本一と言われるくらいですから、
沖縄の玉泉洞には、正直あまり期待はしていませんでした。

が、なかなかどうして見応えあります。

「秋芳洞の入口とそっくり」byぱー。「たしかに」byぴー
大空間が広がる。
ザーザー流れる水。水が青いのは、照明の青です。
黄色い岩肌をサラサラ流れ落ちる水。
神秘的な鍾乳石

大空間もあれば細い通路、天井から垂れ下がる大小の鍾乳石、流れる水、、、どれもスバラシイです。適度な長さの洞の中に、見所がギュッと詰まっています。
秋芳洞は、近年洞内の照明がコケの光合成を促進して生態系を乱すので、照明を暗くしたそうですが、そのせいで写真写りがよくなかった記憶があります。
玉泉洞は照明が多少明るいので、写真がキレイに写ります。満足なぴーです。

■最南端 荒崎海岸

端っこ大好きぴーぱーは、最南端も外せません。
でも荒崎海岸は観光地ではありません。
アスファルトが切れた所で車を空き地に駐めて、サトウキビ畑の中を歩く。

バス停の左の小道に入る。

こう言う草むらは、沖縄ではハブに気を付けなければいけません。
実際、島内ではこう言う看板をよく見かけます。

これは別なところで見た看板。
これも

ここは大丈夫なのでしょうか?
マムシは本州の山で何度か見たことがあります。彼らはおとなしい性格のようで、人が近づくとススーっと逃げていきますが、ハブはどうなのでしょう?

おそるおそる進む、、、

photo by ぱー。彼女は恐れることなく先頭を進む。その後をコワゴワ付いていく。

着いたー!最南端。

やっぱり何も無いところでしたが、来たことに満足。ソレデイイノダ〜♪

■グラスボート体験

山やのぴーぱーですが、沖縄に来たら一つぐらいは海関係のアクティビティもしたいものです。
そこでグラスボートに乗ることにしました。船底がガラスになっていて、海中を見ることができる船です。(かたくなに泳がない二人・笑)
ちなみにこれもパック料金に込みです。

やってきたのは「みーばるマリンセンター」と言うところ。

ベンチに座って出航を待つ。他にも誰か来ないかなあ?

平日なので結局、客はぴーぱー二人だけ。でも出航、、、恐縮デス。

遠くフィリピン東海上の台風の影響で風が強い中、ボートはグングン沖へ。

泳ぎですか? ぱーは息継ぎができません。私 ぴーは50mならなんとか、、、

貸し切りなので、船頭のオジサンとの会話にも、気を使って盛り上げねばなりません。

肝心の魚は、それほどでもなかったですが・笑、、、

珊瑚礁の中を泳ぐカラフルな熱帯魚が見られるのかと思った、、、

オジサンとの会話が楽しかったです。ありがとうございました。

さて、今日の夕食ですが、スーパーに行ったらカツオが安かったのでゲット!
早速、スーパーの駐車場で調理開始!

車泊やらない人は、こう言うことはしませんね、普通、、、ハイ

クーラーボックスに入れて保冷。

自宅から持ってきたクーラーボックス。今回大活躍。

夕食に泡盛の肴に頂きました。

半分はそのまま刺身、半分は漬けにしました。右の白いのは、沖縄のじーまみー豆腐(ピーナッツから作った豆腐)

明日はいよいよ最終日。

Translate »