宇和島オリエンタルホテル

宇和島オリエンタルホテル

2019年12月訪問

今回ご紹介するのは、宇和島オリエンタルホテルです。

同じ宇和島市内では以前、宇和島国際ホテルを紹介しました。部屋は和室、大浴場もあって悪くないホテルでしたが新規開拓です。

宇和島オリエンタルホテルは平置きの無料駐車場があり、宿泊料金も手頃。公式サイトを見るとサービスも多く、キレイそうなホテルなので予約してみました。

到着した宇和島オリエンタルホテルは交差点の角にありました。

駐車場がわからず、最初は下の写真でいうとホテルの裏側の平置きスペースに車を入れました。←そこに違いないと思ったので。

そしてフロントに確認しに行くと「そこはローソンさんの駐車場です」とのこと。「場所を説明しますので、とりあえず入口前まで来てください」と言われ、こちらにやってきました。

入口前にも平置きスペースが数台分あり、その時は空いていたので『あ、ここに停められるじゃない♪』と思いましたが、大きい車のせいか別の駐車場に誘導されました。

スペース的には十分停められると思うんですけどね。残念、、。

ちなみに、立体駐車場の入り口は正面入り口の奥です。

フロントの人の誘導に従って入庫します。

大型専用駐車場は、さらに奥。この通路を通ってホテルの裏側に出た、

こちら。月極駐車場の一角がホテル用の駐車場になっています。

指定された番号のスペースに停めるように言われました。大型用だけに、一台分の区画は十分なゆとりがあります。

無事に車を停めたので、荷物を持って入口に向かいます。

入口にはレンタサイクルの案内がありました。

中に入ると明るいロビースペース。

窓際にフリードリンクコーナーあり。

こちらは販売コーナー。

バスソルトバイキング。

エレベーター前にはフリーアメニティ。

肌触りの違うボディタオル数種類。

ブラシや髪ゴム。

スリッパ等々。その横には観光パンフレットや電子レンジが置いてありました。

パソコンコーナー。

こちらは普段はイートインコーナーとして使われるスペース。奥がローソンです。

宇和島オリエンタルホテルは朝食がないので、”ローソンで食べ物を買って、このイートインコーナーで食べてください” というサービスらしいです。

ただ “12/31〜1/2は混雑を避けるためクローズします” とのことでした。

チェックイン手続きを済ませ、お部屋に向かいました。

 

お部屋

お部屋は8Fでした。

今回じゃらんから予約したのは

プラン名:★限定7室★眺望最高!最上階8階の洋室でくつろげる♪ダブルルームプラン
部屋タイプ:◇禁煙◇ダブルルーム Wi-Fi全室対応
大晦日泊:1人 / 5,150円

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

ドアを開けると靴脱ぎスペースがあり、ビニールスリッパが置いてあります。

18㎡のダブルルームです。

特に最上階の部屋を求めていたわけではありませんが、ダブルルームは全室最上階なんだそうです。

眺望最高!お部屋からは宇和島城や宇和島市街、和霊神社が見えます☆彡 と書かれていた眺望はコレです。

ベッドは160cm幅と大きいですが、マットが古びていてヘタリ気味だったのが残念、、。

ホテルではあまり見かけることのないタイプのイス。

シンプルなデスク上。

飲み物のティーバッグはロビーから持ってきてください。

グラスは冷蔵庫に入れてあるサービスぶり。

入口の方に戻って、

入口横にクローゼットスペース。

ユニットバスルーム。見た目はキレイですが、やや下水臭いのが難点。

1Fにフリーアメニティもありますが、一通りのものは部屋に置いてあります。

ユニットバスは “ロングサイズ” と書いてありましたが、”普通サイズ” に見える気がするバスタブ。

タオルは厚めで良かったです。

全125室 2017年6月 布団をデュベスタイルにし、全客室のリニューアルが完了しました。公式サイトに書かれています。確かに雰囲気は悪くないです。

ただ、備品のリニューアルまでは手が回らなかったのかもしれません。ベッドマットのヘタリやイスの古さには驚かされます。

一番驚いたのが、コレ。

テレビが3対4です!ハイビジョンじゃないんです!!楽しみにしていた年末のテレビ番組を、このテレビで見ることになるとは、、、とほほ。

公式サイトを見て想像していたホテルとは雰囲気が違っていて、ちょっと戸惑うぴーぱー。

唯一良かった点は、Wifiがサクサクだったこと。これは良かったです。

 

館内

古さを補うためのサービスが色々あるようなので、館内の見学に行ってみましょう。

まずはエレベーター前に選べる枕のコーナー。

部屋着もここに置いてありますので、必要な方はここから持って行ってください。

ちなみに部屋着は作務衣タイプです。

3Fに行ってみましょう。

館内にアルコールの自販機はありません。

こちらはコインランドリー。

利用時間は下記の通りです。

洗濯機200円、乾燥機は30分100円です。

洗剤が置いてあるのは嬉しいサービス♪

宇和島オリエンタルホテルでは、連泊の際のエコ清掃を実施しているそうです。

実際に、エコバッグに入れたタオル類がドアノブに掛かっている部屋がたくさんありました。連泊している人が多いんですね。

 

泊まった感想

公式サイトを見ると “過度な期待” を持ってしまいがちですが、至って普通の古いホテル(失礼)です。

しかしながら、周辺も古いホテルが多いので、様々なサービスを考えたら頑張っている方だと思います。

お世話になりました。



Translate »